忍者ブログ
あらしっく・さとしっく・やましっく☆☆((*'∀')ノ 嵐の山コンビがだいすきな管理人による、自己満足のための日記でございます。
«07 2019/08 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 31 09»
[65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

がんばって起きて特電に挑んだものの、予想どおり「ただいま大変込み合って…」のアナウンスしか聞けず30分であきらめた管理人でございます。


あきらめて2度寝したよ(*´∀`*)


ついでに産経新聞が売ってなくて(北海道で買えるとこってあるのかな?)、若干へこみ。


見事になにもする気が起きませんYO☆






あと、一応代行業者なんかにも頼んでみたのですが、業者ですらダメだったみたいです。
それだけすごい人気ってことですよね。
すごい!!!
大野さんすごい(ノ´∀`*)



ふて寝とかしちゃうくらい落ちてました。
行ける人の日記とか見てるとへこんでへこんでどうしようもなくなりました(こころのせまい人間)(だめだめ)
でも、へこんでもうらやんでもどうしようもないものはどうしようもないなーと思いました。



舞台は、潔くあきらめようと思います。



ネットでオークションとかチケット屋さんとか見てて、高いけど出せないことはない!
買っちゃえ!!!!
とか、思ってみたのですが……
明らかに、金銭感覚がおかしくなってることにやっと気付きましたよ(;・∀・)
直前で気付けてよかった……
だってふつうの6・7倍とかですよ、あぶないあぶない。

そして何より、正規以外の方法に手をだすことがやっぱりためらわれます。
そんなことまでして見に行って、本人が喜ぶはずないものね。


あきらめるための自分への説得文が中に…(;・∀・)


大野さんの舞台は、正直、なんとしてでも見たいと思いました。
「大野さんの舞台」はこれから先もあるかもしれないけど、「アマツカゼ」っていう舞台は今回しかないから、どんなにお金をかけてでも見たいと思ったのです。
余談ですが『Ready To Fly』の「今だけの大事なものだってあるはず」って歌詞がものすごく、ものすごくすきなわたし。
もしかしたら嵐さんをこんなにもすきでいられるのは今だけなのかもしれなくって、それならやっぱり「今この時」を大事にしたいなーって風にも考えました。

だけど、悩みに悩んで。
夏のことも考えて、あきらめようと。
そして、自分の人生のことも考えて。

「すき」なことに一生懸命になることはすごくいいことだと思うし、
大野さんみたいに「すき」なことをバカみたいにずっと続けてひとつの大きな形にしちゃえる人を見てると、
それはとてもとてもすばらしいことだと思います。

自分もああなれたらいいな…って思ったし、誰でも大野さんみたいになれる可能性も、才能も持ってるってことが、彼の言葉を聞いて、あの作品たちを見て、強く感じられました。

そんな風に考えていた矢先で、この決断をするのは、おかしなことのような気もするんです。
「すき」なものに突っ走ればいいじゃん!!!!って話になるかと思えば、逆なんですもの。
行かないで後悔するよりは行って後悔したほうがいいっていうのを信条にしてますが、今回ばかりは無理っぽい。゚(゚´Д`゚)゚。
自分の将来のための貯金を崩すっていうことがね、なんか納得できなかったんですよね。
目標があるなら、それはそれで、貫いたほうがいいんじゃないかって。そんな考えもあって。

だけど、舞台を見ることがすべてじゃないですもんね。
そりゃあ見れるものなら見たかったですが、他にもたくさん、彼らを応援する手段はたくさんあって。
DVDも買えるし、個展にだって行ける。
わたしなんかよりももっと、行動が制限されていたり、やりたくてもできないことがある人ってたくさんいると思うし、そのような人に比べればまだ恵まれているんだと思います。

舞台はあきらめて、そのぶん、夏に賭けれたらいいなーなんて思ってます。
見に行ける方たちから感想聞いて、それで満足しようって。

なんだか書いてるうちに涙がでてきた!!!(笑)
要するにこれは自分を納得させるために書いているのです(笑)
そうでもしないとやっぱり悔しくてつらいので…(TдT) 
なので文章とか文脈とかめちゃくちゃでございます、そのうち消そう、このエントリ。


見たい人が見れないっておかしなことだけど(転売のあまりの多さに呆れモード、そしてそれに一度手をだそうとした自分に対して更に呆れモード)、
今回はあくまでも、縁がなかったのだと思い込みます。
そう考えるしか救われない……(-_-;)




無事、見に行ける方々が彼の舞台をたのしんでいただけるよう祈ってます!!
まぁ大野さんだから相当たのしいのだろうけど…(*´∀`*)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
かおりんご
性別:
女性
職業:
山担(笑)
自己紹介:
キャプテンひいき♪
山コンビ担当(!?)です♪♪

●このブログについて

●自己紹介

●前略プロフィール
カウンター(2008.02.25設置)
最新コメント
[07/18 mebae]
[05/19 ミキ]
[03/08 ミキ]
メールフォーム
ご意見・ご感想、お待ちしております。 お気軽にどうぞ☆
Powered by SHINOBI.JP
バーコード
ARASHI PEOPLE
Cotegory by ARASHI PEOPLE
フリーエリア
Copyright © / “りんごちゃん”created by pandacompany
忍者ブログ [PR]