忍者ブログ
あらしっく・さとしっく・やましっく☆☆((*'∀')ノ 嵐の山コンビがだいすきな管理人による、自己満足のための日記でございます。
«06 2018/071 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 08»
[150]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
 
 
大野さんの個展@札幌、みごと落選しましたーヽ(^O^)ノ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
。・゚・(ノД`)・゚・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
なんとなぁく、覚悟していたこととは言え、でも実際にそう通達されるとやっぱりへこむもんですね……。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
表参道に行ったときの感想は、状況が状況だったので自粛して書きませんでした。
自分の気持ちがいっぱいいっぱいで書けない、っていうのもあったけど……。
その後、雑誌を読んだり反芻したりして、いろいろ感じることもありました。
 
 
表参道から帰ってきたときに一番感じたのは、一人でも多くの大野さんファンの方にこの個展を見てほしいなぁっていうことでした。
それだけパワーのある作品ばかりだったんです。
 
ほんとうにね、見てるだけで、ごく自然に前向きな気持ちになれるような、そんな空間でした。
 
 
一つひとつの作品を眺めながら、
大野さんは何を思ってこれを書いたんだろう、どういうものでどういう方法でどういう過程でつくりあげたんだろう…
そんなことを考えてると自然に笑みがこぼれてきて、わくわくして、たのしくて仕方がなかったです。
 
自分が抱えてる問題や課題、考えるだけでつらくなるようなこと。
そういうものがいっぱいある現状でも、大野さんの作品を見てると、なんだかそういうことが全部ちっぽけなものに感じられて。
こんな悩みなんて、たいしたことじゃないかな?……って、おもえてきて。
ふっと心が軽くなりました。
 
ただただたのしくて。
大野さんのファンにとっては、これ以上ないというくらい、喜びと幸せを感じられる空間。
 
 
 
 
きっと今回の応募の数もすごくって、それはとても喜ばしいことですし、
あのときの混乱した状況に撥ねられ見ることができなかった方が、今回、無事見ることができたことを心から祈ってるのも本当です。
 
 
それでも、できることならまた見たいなぁ……っておもうのは、ただの大野さんの1ファンの自分にとっては嘘をつけないほんとの気持ちです。
だって、あんなにもすてきな空間でのあの喜び、味わえるものならもう一度味わいたいですもん♪
 

 
そんな希望を持って申し込みしたものの、結果は撃沈。
やっぱり、がっかりしちゃいます。
すぐそこでやってるのに入れないっていう気持ち、表参道で嫌ってほど経験してきたのに……!
それをまた感じなきゃいけないのがちょっと悲しいです(。´Д⊂)
 
 
 
まぁ、これから魔王の番宣もいっぱいあるし、あらしさんの歌番組とかもまだまだ続くし☆
へこんでられないわぁ(*´ー`*)
 
 
 
 
 
 
 
今回のAAJに入られた方、これから入られる方☆
大野さんと、大野さんの作品のすばらしさを、がっつり堪能してきてくださいね(*´∀`*)
 
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
かおりんご
性別:
女性
職業:
山担(笑)
自己紹介:
キャプテンひいき♪
山コンビ担当(!?)です♪♪

●このブログについて

●自己紹介

●前略プロフィール
カウンター(2008.02.25設置)
最新コメント
[07/18 mebae]
[05/19 ミキ]
[03/08 ミキ]
メールフォーム
ご意見・ご感想、お待ちしております。 お気軽にどうぞ☆
Powered by SHINOBI.JP
バーコード
ARASHI PEOPLE
Cotegory by ARASHI PEOPLE
フリーエリア
Copyright © / “りんごちゃん”created by pandacompany
忍者ブログ [PR]